お知らせ

新型コロナウィルス抗体検査(IgM / IgG)を実施しています

3月〜5月 インフルエンザおよびマイコプラズマ陰性の、有熱風邪症状を呈する成人の方が多く認められました。問い合わせてもほとんどの方はPCR検査を受けることが出来ず、感冒と診断しました。其の割には症状がなかなか癒えず、そのたび返答に窮しました。

そのような背景があり、当院においても血液検査による新型コロナウィルス抗体検査(IgMとIgG)を実施しています。

・ 3〜5月に長引く風邪症状があったので、それが新型コロナウイルスだったか知りたい方IgMは感染の初期段階で生成されます。 IgGは感染後1週間後から上昇し数年の間持続すると言われています。)

・ 無症状のことがあると聞いて心配な方。

抗体検査が陽性だと、以前にかかったことは証明されます。
ただし、陽性だったとして、次に新型コロナウイルスが入ってきた時に感染しないかというと、これに関してはまだまだ議論が分かれるところです。


以前勤務しておりました神戸中央市民病院は、外来患者さん1000人に抗体検査を実施。3.3%が既感染だったと報告しています。これは、発表された感染者の594倍にあたります。つまり、感染していても気づかない、軽症者/無症状者がたくさんおられたということになります。

当院では、SD BIOSENSOR社のstandard Q covid19 IgM/IgG  DUO Testキット、またはALFA SCIENTIFIC DESIGNS社のCOVID-19 IgG/IgM Antibody Testを使用します。

これらはPCR検査と照らし合わせても、感度特異度ともに精度が高い検査となっております。

抗体検査をご希望の方は、あらかじめお電話(079-565-2525)にてご予約のうえご来院ください。なお、お子様の検査も可能です。

費用は保険適用外で、7000円(税抜)になります。カード利用はできません。
結果は15分ほどで出ますので、当日結果をご説明いたします 。

カテゴリー: お知らせ